セックスレス夫婦を脱出する方法|コンプレックスを自信にチェンジ

レディー

離婚の原因

カップルから夫婦になって、妊娠や出産をすると、セックスレスになるというケースは非常に多いです。セックスレス状態の夫婦は、離婚の原因になってしまうので注意したほうが良いです。セックスレスで身体が寂しいと感じていると、心まで寂しいと感じてしまうので、誰かが寄ってくると浮気する確率が高くなってしまうのです。また、パートナーのプライドを傷つけて夫婦仲が悪くなってしまうこともあります。このようにセックスレスは、夫婦関係を悪くして、離婚に繋がる可能性が高いので早めに対策するべきです。

セックスレスを改善したい場合は、まず原因を話し合うことが大切です。日本人は、シャイな民族なので夫婦でしっかりセックスについて話すことは少ないですし、友達同士で相談し合うこともありません。そのため1人で悩みを抱え込んでしまうのです。思い切って夫婦で話し合ってみることで、セックスレスの原因が見つかり、改善できる可能性が高まります。女性が膣引き締め治療を行なう、というおもセックスレスを改善する1つの方法です。妊娠や出産をすると、骨盤底筋が正常に収縮できなくなり、膣がゆるんでしまうことがあります。膣がゆるむと、男性も女性も性交渉で感じにくくなってしまいます。感度の低下も、セックスレスの原因になります。クリニックで超音波やレーザー、注射などで膣引き締め治療を行なえば、お互いの感度を高めることもできるのでセックスレス解消に繋がります。

人気の手術

悩む女性

女性器の手術の中で、最も人気が高いのが、小陰唇縮小術です。小陰唇縮小術を受けることで、小陰唇の肥大を改善したり、形を美しくしたりすることができます。術後の行動制限はありますが、悩みを解決できるという大きなメリットがあります。

» 詳細

効果的な予防方法

婦人

デリケートゾーンがかぶれやすいなら、ナプキンを頻繁に取り替えてみると良いでしょう。こまめに取り替えることで、雑菌の繁殖を防げます。また、通気性が良い布ナプキンを使えば、蒸れを予防できます。

» 詳細

手術の流れ

女の人

小陰唇縮小術の流れを把握しておけば、不安を軽くすることができます。大阪で小陰唇縮小術をしているクリニックはたくさんありますが、術後も安心して過ごすためにも、アフターケアが充実しているクリニックを選んだほうが良いです。

» 詳細